NEWSあらモード

《NEWSあらモード》は、まとめブログです。最新ニュース、社会、経済、政治、海外の気になる話題や、面白スレ、注目スレなど、どんどん更新してお届けします。

    2017年09月



    (出典 snjpn.net)


    質問は簡潔にお願いします

    1 ばーど ★ :2017/09/02(土) 03:22:26.37

     首相官邸報道室は1日、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設計画をめぐり、8月25日の菅義偉官房長官の記者会見で、東京新聞記者の質問に不適切な点があったとして書面で東京新聞に注意を喚起した。

     質問したのは、加計問題などで菅氏を追及している社会部記者。加計学園が計画する獣医学部施設の危機管理態勢をただす中で「(計画に対する)認可の保留という決定が出た」と言及した。

     獣医学部の新設計画は大学設置・学校法人審議会が審査し、答申を受けた文部科学省が認可の判断を決めるが、この時点ではまだ公表されていなかった。

     官邸報道室は東京新聞に宛てた書面で「未確定な事実や単なる推測に基づく質疑応答がなされ、国民に誤解を生じさせるような事態は断じて許容できない」として、再発防止を強く求めた。

    配信2017.9.1 23:48更新
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/170901/plt1709010045-n1.html


    【東京新聞社会部の「あの記者」首相官邸から注意される 菅義偉官房長官会見での質問攻めについて】の続きを読む



    (出典 asyura.x0.to)


    印象操作目的にしても、ブーメランでは?

    1 孤高の旅人 ★ :2017/09/02(土) 07:13:00.39

    加計問題で安倍首相らの告発検討 市民団体代表
    2017/8/29 19:11
    https://this.kiji.is/275186406669156355

     学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を調べている市民団体「今治加計獣医学部問題を考える会」の黒川敦彦共同代表は、29日に開かれた安倍政権の退陣を求める国会内の集会で「獣医学部の建設費は少なくとも50億円水増しされている」と訴え、首相と、友人で学園の加計孝太郎理事長について、詐欺容疑での告発を検討しているとした。
     黒川共同代表は今治市への情報公開請求で入手した1万2千枚以上の文書や、内部告発を受けた資料を基に疑惑を追及してきたとして「計画の責任者は安倍晋三首相だ」と強調した。


    【【加計問題】「獣医学部の建設費は少なくとも50億円水増しされている」 安倍首相らの告発検討 市民団体代表】の続きを読む



    (出典 blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp)


    とかなんとか…

    1 経理の智子 ★ :2017/09/01(金) 14:22:46.43

    火星とは実に疑惑の多い惑星で、常にさまざまな陰謀論や憶測が飛び交っている。トカナにおいても読者諸兄から毀誉褒貶たまわりながら、それら数多の疑惑を紹介してきた。火星に展開するアメリカの軍事施設について、文明の存在をうかがわせる巨大ピラミッドについて、地面に表出した生首について、等々……。

    今回は少し目線を変えてみて「そもそもNASAが発表している火星の写真ってホントに火星で撮影されたものなの?」という大前提について考えてみたい。常日頃から世間を大きく騒がしている火星の疑惑の数々も、NASAが発表している火星の資料が本物である、という前提に立っている場合がほとんどだ。果たしてその前提は正しいのだろうか? 考える機会にしてもらえれば幸いである。

    ■火星の写真は北極海の無人島で撮影されていた!?

    デヴォン島とそっくり

    近年、NASAはカナダのデヴォン島という島で無人火星探査車両ローバーの走行テストを行っている。デヴォン島は世界最大の無人島であり、手つかずの自然が多く残されている。走行環境が火星と類似する点が多いのだろう。百聞は一見に如かず。早速、デヴォン島の写真をご覧いただこう。

    ●デヴォン島

    (出典 tocana.jp)


    ●火星

    (出典 tocana.jp)


    あれ? デジャヴ? なんというか、ものすごく、見覚えがある気がしないだろうか? もうとっくにお察しだろうが、NASAが発表している火星の写真の多くが、このデヴォン島で撮影されたのではないかとの疑惑が浮上しているのだ。

    ●デヴォン島にローバー

    (出典 tocana.jp)


    この5月に惜しまれながらもブログの更新を休止した「UFO Sightings Daily」の運営者であるUFO研究家、スコット・ウェアリング氏はかつて同サイトで、「ローバーが最初から火星に行ってなどなかったという疑惑は日々大きくなっています」、「Google Earthでデヴォン島を見てみると、NASAの研究者がスーツを着用してローバーを運転していることがうかがえます」と記している。

    (中略)

    さて、次の写真をご覧いただきたい。

    ●火星にネズミ(クビワレミング)

    (出典 tocana.jp)


    NASAによる火星の地表を撮影したものとされる写真だが、ネズミらしきものが写り込んでいる。この写真も、舞台が火星ではなく地球、もっといえばデヴォン島であると考えれば説明がつきやすい。これは当該地域に生息するクビワレミングではないかといわれているのだ。確かに、注意深く見てみると、頭から背中にかけてのエリアに白い首輪状の模様が浮かんでいる。これはクビワレミングの特徴そのものである。

    (出典 tocana.jp)


    NASAが1997年にデヴォン島に研究ベースを建設して以来、毎夏100名に及ぶスタッフが任務についている。その主なミッションの一つとして火星探査車両ローバーのテスト走行が挙げられるが、火星のフェイク写真の撮影もその任務の一つだとしたら…?

    今回紹介したクビワレミングは元より、近年、火星とされる写真にさまざまな生き物や建造物が写り込んでは物議を醸しているが、それら全てが地球で撮影されたものであると考えれば合点がいく。

    ●火星に人影

    (出典 tocana.jp)


    最後に、これもNASAによる火星の写真だが、紹介したい。火星の地表で“無人”火星探査車両ローバーのカメラのアングルを調整していると思しき人の影。しかも、風による頭髪の揺らぎが見受けられる。どうやら宇宙服を着用していないようだ。火星にはすでに人間が生身で生息できる環境が整っているのか!? それとも、やはり火星の写真はどれも地球で撮影されたフェイクなのだろうか!? あるいは……???

    (文=池上徹)

    http://tocana.jp/2017/09/post_14316_entry.html


    【【捏造疑惑】NASA発表の「火星画像」 カナダのデヴォン島にそっくりなんだが 決定的証拠4つ(画像あり) 】の続きを読む


    外野が騒ぎすぎ

    1 イセモル ★ :2017/09/01(金) 20:58:07.72

    ジャズトランペット奏者の日野皓正さんが、ジャズコンサート中にドラムを演奏していた男子中学生の髪をつかんで往復ビンタをした問題で、日野さんが1日、羽田空港で取材に応じ「行き過ぎたことは分かる。それは謝る」と話した。

    日野さんによると、男子生徒とは1年前から付き合いがあり、ドラムの腕前を評価。「俺はおやじになる。何かあったら電話して来いよ」と声を掛けていた仲だった。

    コンサートは東京都世田谷区教育委員会主催の体験学習で8月20日に行われた。男子生徒はソロ演奏をやめず、スティックを取り上げても従わなかったため、手を上げた。その後、生徒が謝りに来たという。(共同)

    http://mainichi.jp/articles/20170902/k00/00m/040/121000c


    【【往復ビンタ騒動】ジャズトランペッター日野皓正さん、中学生に手を上げた件について「行き過ぎたことは分かる。それは謝る」 裏事情あり】の続きを読む



    (出典 www.kaikeinet.com)


    パパ課もあるの?

    1 孤高の旅人 ★ :2017/09/01(金) 17:19:38.37

    かほく市ママ課「独身税」提案 財務省主計官と懇談
    8/30(水) 2:34配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170830-00517850-hokkoku-l17

     子育て中の女性でつくる「かほく市ママ課」と、財務省の阿久澤孝主計官(元石川県総務部長)の意見交換会は29日、かほく市役所で開かれた。ママ課メンバーは「独身税」の創設や医療費削減に関する思いを伝えた。

     ママ課は市のプロジェクトの名称で、30~40代の女性7人が参加した。メンバーが「結婚し子を育てると生活水準が下がる。独身者に負担をお願いできないか」と質問したのに対し、阿久澤氏は「確かに独身税の議論はあるが、進んでいない」と述べた。課員はこのほか、健康な高齢者が多い自治体では税負担を下げる仕組みの導入や、たばこ税増税などを提案した。
     冒頭、阿久澤氏が国の財政状況や社会保障費が増える見通しを説明した。「北陸財務局キャラバン」の一環として企画された。

    ★1:2017/09/01(金) 15:46:42.82
    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1504248402/


    【【石川】「結婚し子を育てると生活水準が下がる。独身者に負担をお願いできないか」 かほく市ママ課「独身税」提案 財務省主計官と懇談 】の続きを読む

    このページのトップヘ