NEWSあらモード

《NEWSあらモード》は、まとめブログです。最新ニュース、社会、経済、政治、海外の気になる話題や、面白スレ、注目スレなど、どんどん更新してお届けします。

    2018年05月



    (出典 image.itmedia.co.jp)



    1 しじみ ★ :2018/05/31(木) 00:44:31.75

    数学の世界では、ルールを変えれば奇妙な答えであっても存在することが可能になります。
    しかし、「数をゼロで割るな」というルールは、多くの場合「破ってはいけないもの」と言われます。
    なぜ「ゼロで割るな」というルールを破るべきではないのかを、
    アニメーションでわかりやすく解説したムービーが公開中です。

    「数をゼロで割るな」というルールが説かれるのは、ゼロの性質ゆえ。
    基本的に、「10÷2=5」「10÷1=10」のように、ある数を小さな数で割るほど、解は大きくなります。

    この関係性をグラフにするとこんな感じ。縦軸を商、横軸を「10を割る数」で表すと、
    割る数がゼロに近づくほど商が大きくなっており、10をゼロで割ると商が無限大になるかのように思えます。

    しかし、実際には「10÷0」は無限大ではありません。このことを理解するためには、
    「割り算」の本当の意味について知る必要があります。

    「10÷2」は、「10を作るには2を何度足せばいいのか?」ということを意味します。
    あるいは、「2×何が10になるのか?」という言葉でも言い換えられます。
    割り算は必然的にかけ算の裏返しなのです。

    「X」という数でかけたときの答えを、元の数に戻す時には逆数をかける必要があります。
    例えば3に2をかけて6を求めた時は、2の逆数である2分の1を6にかければ3が導きだされます。

    逆数のルールにのっとれば、0の逆数は0分の1になり、0に0分の1をかけると1になる、
    という関係があるはずなのです。

    しかし、周知の通り、0に何をかけても0になるので、「0の逆数」はあり得ません。

    数学者はこれまでいくつものルールを破ることで、さまざまな答えを可能にしてきました。
    例えば、負の数の平方根はもともと存在しませんでしたが、
    数学者が「虚数(i)」と呼ばれる数を作り出したことで、新たに複雑な数の世界を開くことができました。

    「i」を作り出すことが可能ならば、0の逆数の問題も新たなルールを作ることで解決できるはず。
    では無限大を0分の1するというルールを作ると、どうなるでしょうか?

    逆数の法則に従えば、「∞=1/0」は「0×∞=1」に言い換えられるはず。
    さらに、(0×∞)+(0×∞)は2になるはず。この式を展開すれば(0+0)×(∞)=2になり……

    最終的に0×∞=2という式ができます。しかし、最初に示したように「0×∞=1」なので、
    最終的に「1=2」という答えが導きだされてしまいます。

    「1=2」という考えは、私たちが通常用いる数の世界では真実ではないだけで、
    必ずしも間違っているとは言えません。
    数学の世界では、1や2、あるいはそれ以外の数が0と等しいといえれば、この考えも数学的に妥当となります。

    しかし、「1/0=1」を有用としたリーマン球面をのぞき、
    「∞=1」という考えは、数学者やそれ以外の人にとって有用とは言えません。

    有用でないために「0で割るな」というルールは基本的には破られるべきではないのですが、
    だからといってこれは、我々が数学的なルールを破ろうと実験することを止めるべき、
    ということを意味しません。私たちはこれから探索する新しい世界を発明できるかどうか、
    実験していくべきなのです。

    関連動画
    Why can't you divide by zero? - TED-Ed

    (出典 Youtube)


    GIGAZINE
    https://gigazine.net/news/20180519-divide-by-zero/


    【【数学】なぜ数を「0」で割ってはいけないのか?】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 スタス ★ :2018/05/30(水) 20:07:57.33

    日大・内田前監督の供述「虚偽」と認定 「インカム落とした」言い訳もあった
    2018.5.29(Tue)
    https://www.daily.co.jp/general/2018/05/29/0011305703.shtml?pg=2

     宮川選手は「けがをさせてしまえ」という指示と受け取り、直接発言した井上前コーチは「そういう気持ちでプレーしてほしい」という意図だと会見、規律委員会のヒアリングで証言している。
     事実認定の中では、井上前コーチが「相手QBは友達か」と発言していることを重視し、「友達にはとてもできないようなことをしてこい」というニュアンスで、「認識の乖離は存在しないと規律委員会は断定します」とした。
     (2)内田前監督の指示の有無。
     内田前監督は指示をしていないと一環して主張している。井上前コーチも同様に発言していたが、規律委員会としては「内田監督を守ろうとして事実をねじ曲げている」と認定した。日大の選手が「ハマる」と呼称していた、内田前監督が集中的に選手を追い込む指導を当該選手に対して行っていたことが、複数の関係者へのヒアリングで判明しており、また、スタートリストから外れていた選手が急きょ試合に出たことからも、選手と内田前監督の会話がないとするのは不自然と認定した。
     当該選手の供述は「極めて具体的かつ迫真性があり」と認め、また、反則タックルがあった直後に内田前監督が「不自然なほど冷静で淡々としていた」ことも、その証左とした。
     (3)「1プレー目からQB選手をつぶす」ことが出場の条件となったか。
     前項と同じく、練習から外され、メンバー表に名前がなかったにも関わらず急きょ出場したこと。また井上前コーチが「できませんでしたじゃ済まされない」と発言したことからも「『1プレー目から潰しに行け』という指示は5月6日の関学大戦に出場するための条件だった」と考えるのが妥当だとした。
     (4)内田前監督は当該選手に「やらなきゃ意味ないよ」と言ったのか。
     内田前監督は23日の記者会見でも「彼が何を言っているか正直、分からなかった」と出場を直訴した当該選手との会話はなかったと主張したが、規律委員会は「不自然きわまりない」と認定した。監督に直訴をした後に会話が成立しなかったのに、「そのまま帰っていくでしょうか」と指摘。「自身の関与に関わる部分は信用性がない」と切り捨てた。
     また、内田前監督は規律委員会のヒアリングでも「(反則時に)ボールを見てしまった」「宮川選手は見ていなかった」ため、当該選手を反則行為の直後に下げなかった理由を説明した。さらに、ヒアリングでは「インカムを落として見ていない」とも付け加えたという。
     しかし、公になっている映像などを見ると「内田監督が視線を当該選手に向けていたことは映像でも確認できます。また、内田監督がインカムをひろう動作は認められていない」と嘘が露呈。「最初の反則行為を見ていないとする内田氏の供述は虚偽であると判断します」と切り捨てられた。
     こうした事情から内田前監督が反則を容認していたことが認定された。

    関連スレ

    【アメフト】日大「危機管理学部」開校祝賀会に亀井静香、国松元警察庁長官、元警視総監らが出席 亀井氏「俺が田中に作らせた」
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527668951/

    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527660072/


    【【日大アメフト】内田正人前監督、タックルを「インカムを落として見ていなかった」と供述 →映像で虚偽認定】の続きを読む



    (出典 image.rakuten.co.jp)



    1 KIRINさん@ガーディス ★ :2018/05/29(火) 08:36:39.78

    毎日新聞 2018年5月28日 20時51分(最終更新 5月28日 20時54分)

     愛知県三河地方のご当地ラーメン「キリンラーメン」を販売する小笠原製粉(同県碧南市)は28日、商品名を変更し、新たな名称を募集すると発表した。約50年間親しまれてきた名称がなくなることを受け、同社には「寂しい」と惜しむ声が多く寄せられている。新名称の商品は10月ごろに発売予定。

     同社は名称変更の理由を「大人の事情」としているが、キリンラーメンを巡っては、飲料大手「キリン」と商標権を巡りトラブルになっていた。こうした背景から名称変更を決めたとみられる。

     即席ラーメンがまだ珍しかった1965年に発売され、「キリンの長い首のように末永く愛される商品に」との願いを込めて名付けられた。75年には年間130万食を販売したが、大手メーカーとの競争激化で98年に販売中止に。復活を望む声が後を絶たず2003年に三河地域限定で復活。完売が相次ぎ、10年に完全復活させた。現在は47都道府県で販売している。

     同社の小笠原充勇専務は「商品を愛してくださる皆さんと一緒に新たな門出を迎えたい。食卓が楽しくなる名称をお待ちしています」と話している。応募は特設サイト(http://kirinramen.jp/campaign)へ。6月17日まで。【斎川瞳】

    http://mainichi.jp/articles/20180529/k00/00m/040/111000c

    (出典 cdn.mainichi.jp)



    前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527538577/


    【【新名称を募集!】愛知のご当地ラーメン 「キリンラーメン」変更へ  名称変更理由は「大人の事情」★2】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 スタス ★ :2018/05/28(月) 14:37:46.38

    テレビ朝日の取材で、日大アメフト部員たちが近日中に発表すると言われている危険タックル問題に関する声明文の内容が明らかになった。「内田正人前監督と井上奨前コーチからタックルの指示があった」という結論や、再発防止策として、すべてのコーチの退陣要求などが盛り込められているという。

    コーチたち「声明文出したら自分たちの首しめるぞ」
    ゲストとしてスタジオに招かれた大阪学院大アメフト部総監督の郄野元秀氏は「もし(この内容が)真実だとしたら、部員たちはコーチたち全員がこの件に関与していると知っているということ。かなり重い内容です」と話す。

    また、この声明文を出すにあたり、コーチ陣の妨害があったというから驚きだ。

    選手たちが声明文を出すためのミーティングをしていると、突然(井上コーチとは別の)コーチが弁護士とともに現れ、「声明文を出すと自分たちの首をしめることになるぞ」と発言。別の日には隣の部屋にコーチがほぼ全員集まり、ミーティング中の選手たちを6時間ずっと「監視」していたという。まったく「怖い」「異常」としかいいようがない。

    一方、負傷した関学大のクオーターバックや関学大の対応は対照的だ。

    負傷した関学大の選手は、ケガをさせた宮川泰介選手に対し「かわいそうだ。心苦しく感じた」と同情。「もう自分にはフットボールをする資格がない」という宮川選手に対し、「それは違う。フットボール選手として戻ってグラウンドでルール内で正々堂々と勝負したい」と話しているという。

    関学側は宮川選手の入部を考えている?
    また、関学大の小野宏ディレクターは、宮川選手に対し「困っているなら支援できるところは支援していく」と話している。郄野氏は「本人が希望するなら、関学大に転入させることも考えているのではないか。宮川君を救うなら、フットボールで救うしかない。関学の器なら『自分たちと一緒にフットボールして出直そう』と手を差し伸べる可能性はある」と話す。

    2018年5月28日 11時41分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14779091/


    【【日大アメフト】コーチ陣、声明文出す選手達に脅し 選手ミーティングに弁護士と突然乱入「出すと自分の首絞めるぞ」その後ずっと監視】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)



    1 記憶たどり。 ★ :2018/05/26(土) 15:54:12.17

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180526-00000120-spnannex-spo

    6日に行われた学生アメリカンフットボールの試合で日本大のディフェンスライン(DL)
    宮川泰介選手(20)が無防備な関西学院大のクオーターバック(QB)に後方から悪質な
    反則タックルをして負傷させた件に関して関学大アメリカンフットボール部は26日、
    兵庫県西宮市内で3度目の記者会見を行い、「多くの矛盾があり、到底真実とは認定できない」
    と日大の再回答に反論。十分な信頼関係を取り戻せるまでは日大との定期戦を中止すると発表した。

    22日に行われた宮川選手の会見、23日に行われた日大の内田正人前監督(62)、
    井上奨(つとむ)前コーチ(30)の会見と日大からの再回答を受け、関学大の小野宏ディレクター(57)は
    日大が宮川選手の「尊厳を著しく損なっている」と痛烈に批判。宮川選手の今後に向けて
    「可能な限り支援の可能性を模索する」と被害者側が加害者側に”救いの手”を差し伸べることを明かした。


    【【アメフト】関学大、日大選手を「可能な限り支援」と表明。「日大は、日大選手の尊厳を著しく損なっている」】の続きを読む

    このページのトップヘ